◆厄除け祈願祭◆


2月2日、3日 午前9時から午後4時(随時受付)

※2月3日の9:00~11:00は大変混雑が予想され、しばらくお待ちいただく場合があります。

※お昼の時間帯は一時間程度お祓いをお休みします。

その他、毎日 午前9時~午後4時半 (要予約)

刈田神社社務所 0143-85-2460


厄祓いについて


厄年は、一生のうちに災難が降りかかることが多いとされる年齢のことで、人生の節目の年、または肉体的に変化のおきやすい年といわれております。

男性は数え年の25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、37歳が「本厄」とされ、その前後を「前厄」「後厄」といいます。


◆平成30年 男性の厄年一覧◆

前厄

数え年

本厄

数え年

後厄

数え年

平成7年

24

平成6年

25

平成5年

26

昭和53年

41

昭和52年

42

昭和51年

43

昭和34年

60

昭和33年

61

昭和32年

62

 

◆平成30年 女性の厄年一覧◆

前厄

数え年

本厄

数え年

後厄

数え年

平成13年

18

平成12年

19

平成11年

20

昭和62年

32

昭和61年

33

昭和60年

34

昭和58年

36

昭和57年

37

昭和56年

38

 

◆賀寿◆

 長寿を祝う伝統的な習慣です。ご神前にて感謝の祈りを捧げ健康長寿を祈願します。

賀寿名

生まれ年

数え年

賀寿名

生まれ年

数え年

還暦(かんれき)

昭和33年

61

米寿(べいじゅ)

昭和6年

88

古希(こき)

昭和24年

70

卒寿(そつじゅ)

昭和4年

90

喜寿(きじゅ)

昭和17年

77

白寿(はくじゅ)

大正9年

99

傘寿(さんじゅ)

昭和14年

80

上寿(じょうじゅ)

大正8年

100

 


■数え年について

誕生日の午前0時をもって年齢が増える数え方を「満年齢」というのに対し、生まれた時点を「1歳」として、以降元日の1月1日に年齢が増える数え方を「数え年」といいます。

これは、お正月に神札と共におまつりする「歳神様」に1つ年を戴くという日本古来の信仰に基づいております。